『日曜日は早朝から、高野産八幡宮の草取りでした。
そこで、チャドクガの毛虫にやられました。身体中に赤い発疹ができ、猛烈な痒みです。
0.1mmの毒毛が肌に刺さり抜けません。1〜2日で発疹と痒みが出て、1〜2週間ほど痒みが残る様!

チャドクガ 茶毒蛾というくらいで
つばき、サザンカ、茶の葉の裏につきます。

木の下には、入らない様にしてください。もし、チャドクガを見た時点で、毒毛が体に付着しているので、
毒毛が飛び散らない様に服を脱いで、他の洗濯物とは別に洗うこと。
シャワーを浴びて、髪も洗う。』

と言うメールが親族一同に来ました。

大変でしたね〜❗


ようちゅうい

(幼虫居)(≧∇≦)


Comment